スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 /
『惚れた腫れたじゃ許されない』



イイキョクダナー

ソレは兎も角この事件というか騒動を見ていると、なんとも云えない気分に襲われる。

まぁ別に虚しいとか阿呆らしいとかそういう事ではなく、もっと世俗的な意味での“なんじゃいそりゃあ”という感じ。特に感慨がある訳ではないが、強いて云うならば“へぇ~”という感じ。

…………へぇ~

なんつーかさー、そりゃ人間誰しも人間な訳でこの地球上に生きてるわけで日本人なら日本にいるわけでどうあれ同じ空気を吸っているとしても──

http://www20.atwiki.jp/nakamuraineume

例えば、矢吹健太朗といえばとりもなおさずジャンプ連載漫画家でTVアニメ化もされている訳で少なくともその作品を知っている人は多い有名人な訳だ。

ついでに言うと、中村イネってのはさる動画サイトで少なくとも一年ぐらい前にたった一つの音楽系演奏してみた動画で何日も連続で1位を獲得した奏者で、その時期に動画サイトを見ていた人なら恐らく間違いなく知っていると思われるぐらいの人なんじゃけど。

しかもまぁ、あの頃は動画サイトが物凄い勢いでその可能性を広げていた時期でもあって、そんなときに登場したこの人物はまぁその意味で注目の的であった訳で、それが故にNHKにも露出したぐらいのものなんじゃよ。

そりゃあTVに動画サイトで有名になったぐらいの(少なくとも)素人で未成年の奏者が出演するなんてのは、あの頃は(今でもだけど)結構衝撃だったわけ。

んでもって、まぁもう1人? 梅?っての?こっちもさる動画サイトで絵を描いてみたとか系で、どうなんだろう、まぁとりあえずなんかやってた人なんじゃろうけどね。こっちは大してシラン。そこそこ絵が描ける程度じゃ動画サイトではあまり目立たないからネェ

他にもその周辺には色いろと細々とした人物が配置されていて、それもまたその騒動がなにか別の世界の話で、別の世界同士がぶつかったような話で、ただ有名だってだけの人物が世俗的な面を見せたって云うようなそんな話。

……とまぁ、そんな訳で矢吹の元妻の梅がイネと不倫したとか慰謝料ドウだとか親権なんだとか、そんな騒動な訳。

こういうの聞くとなんか解らんけど“なんじゃい”って感じになる。

別に、うん、呆れているとか怒りを感じるとかじゃなくて、なんていうのか、世間様ってのは意外と狭いのかもとか、少なくとも自分がこいつらと関係する事は永遠にないと断言はできるんじゃけど、色んなところで別々の世界が、それでもそんな話で繋がってしまうっていうのがなんとも不思議な感じがするのだ。

例えば、音楽業界同士での恋愛結婚とかならあってもまぁ不思議じゃないかなぁとかあるんだけど、全くの異業種同士で結婚とかあったら少なからず“なにがあったんだ?”的な感じはするし、そのまた異業種同士で不倫騒動とかあったら“マジデなにがあったんだ?”って感じがする。

でもそれ以上に自分がモヤモヤと感じるのは、自分が知っている名前がこんなわけの解らん騒動によって“一つに繋がる”というその感じなのだ。

(全く別の場所で知り合った友達二人が居たとして、その二人が実は恋敵同士だった、みたいなそんな気持ちの悪さ)

人間ってのは自分が知らないところで自分が知っている人が何かをしているという事実に少なからず居心地の悪さを憶えるものだ。知らないところでタバコを吸っていたと知ったときとか、知り合っていたとか、不倫していたとか、そういうのに言葉にしようのないモヤモヤを感じる。

別におれはこいつらの何を知っているというわけでもない。何も知らないと等しい。それでも名前を知っているというだけで、その名前を知っているだけの人同士がそういう騒動を起こしていたというそれだけで、居心地の悪さを憶える。

それはたぶん、何かしらの収まりの悪さ。“なにがあってそうなった?”という理由を知らないから彼らの名前が繋がらず、モヤモヤとする。

だから、まとめWikiを見るし動画を見るしナニがあったのかを知りたがる。

……なるほど、ゴシップというモノはこういう人間の心理から産まれるのやもしれんな、と思ったのを憶えている。

今まで、ゴシップとか芸能ニュースに全く興味がなかった俺が本当に事実関係を知りたくなったのはこれがはじめてで、なるほどそう考えれば、“その心理に気付かせてくれた”というただそれだけでもこの騒動があった理由が生まれるという訳だ。

──まぁ、勿論当人同士には俺にどう思われようとかどんな感想を抱かれようが全く関係がない話であるし、それこそ余計なお世話というか放っとけという事ではあるが、まぁそれはそれ、こんな世の中だからしょうがないと諦めてもらうほかない。


悪いのは時代で、時代に乗っかってるだけの人間だよ。


俺も含めてね。

雑記断片 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
 

― 燈宮 仮月 ―
Hinomiya Kaduki

趣味/
 「読書」
 「音楽鑑賞」
 「妄想」

座右/
 「初心忘れるべからず」
 「思い立ったが吉日」
 「継続は力なり」

口癖/
 「結局は程度問題」
 「時と場合に因る」
 「何事も経験」

欠点/
 「すべて狂言、、、、、

 
『他ならぬ、他人の為に』
『それはつまり、因果のように』
『世はなべて殊もなく』
コミックス・コード
『爆発的情報進化 Meme Explosion』
『Fight and Flight』
『重力の中』
『ロストリモート』
『あんちのみ?』
『日常机上』
『頭蓋骨と頭痛の間で益体も無い話』
『都市なる伝説 Netlore』
『感情と、機械の生物 nothing but ism』
『“特別”もいずれ』
『Letter』
『細胞奴隷』
『死ヲ希シ慮ル事念ズ』
『All are the gradations』
『オール オア ナッシング』
『いつかの心を 忘れる心 for me any more』
『一般的に一般人は一般的に云って一般以下である』
『引き篭もりの愚者』
『人災について』
『世界の片隅で愚痴を云ったら自分に返ってくるって意外と真理』
『危機感欠如認知バイアス Somebody else's problem acknowledgment bias』
『命の重さ──言葉の重さ Weight the mind』
『Fortuna amicos conciliat, inopia amicos probat. 』
『せめて人間らしく』
『傾ぐ世界 Poltergeist』
『自殺考察(1) 墜落追悼』


◆学術系
国民が知らない反日の実態
FreeJapan.TV (国益最前線)
マンガ論争勃発-継続中
1ドットの声にもギガバイトの魂
Open ブログ
泉の波立ち
スタンダード 反社会学講座
哲学的な何か、あと科学とか
Me pudet imprudentiae meae.
博士の独り言
IT & Economics 池田信夫 blog
日本のここがおかしい
日本経済をボロボロにする人々
rarity0
Zopeジャンキー日記
古代ギリシア哲学と現代倫理学のページ
独白日誌
山下太郎のラテン語入門
Sankei Web
ダイヤモンド・オンライン(Diamond Online)
JAXA 宇宙航空研究開発機構
◆サブカル
GIGAZINE
分裂勘違い君劇場
破壊屋
チェキ空ブログ
制作のしおり
ハックルベリーに会いに行く
死ぬほど洒落に
島国大和のド畜生
日常ごっこ
SPOTWRITE
無人島日記
ニートの海外就職日記
As a Futurist…
G.A.W.
地を這う難破船
オタク商品研究所plus
end-point 科学に佇む心と体
conflict error
Technobahn
痛いニュース(ノ∀`)
◆データベース系
報道監視まとめWIKI
放送されない政治家の思想と実績
エロゲ販売規制問題まとめwiki
子供の犯罪被害データベース
政治ブログランキング
無法地帯
ウェブ石碑
◆読書系
幻影の書庫
ジャックハマー
taipeimonochrome ミステリっぽい本とプログレっぽい音樂
ミームの死骸を待ちながら
隠れ蓑~penseur~
◆芸術系
檸檬通り
僕のアベノライフ
◆写真系
JUNK GARDEN
染谷翔の自転車世界一周ワロスw
◆音楽系
kaiの判別式
mosaik - electronic music
19's Sound Factory
Aliced Twilightz
Iemitsu.
◆アニメ系
Other voices-遠い声-
フジテレビ“ノイタミナ” TVアニメ 東のエデン
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
化物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。