スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 /
『誰も世を省みることなく No one reflects on the world.』

「素晴らしい作品は、ただそれだけで必然を装う。総ては必然の産物であると。目の前にあることが当然であると。奇跡を奇跡とも思わない事。人そのものが背負う原罪があるとすればそれは、“今現在を疑いもしない事”だ」

「…………なんの事ですか?」

「人間ってのはさ、感謝を忘れる生き物なんだよ」

「はぁ、まぁそれはそう云われればそうかも知れませんが──」

「そうもなにもその通りなのさ。お前が今読んだ小説が今そこにあるのは必然か? 手前が今しがた手にした漫画は当然の産物か? 皆が今見た映画はあって当然か? あらゆる作品は、それがよく出来ていればいるほどに、必然と思われる」

「…………そりゃ、まぁ、世にいろんな作品が溢れているからこそ、今、目の前にあるモノがその流れの上に必然的に存在するもののような感じはしますけれど、ね」

「それが“其処”にあるのはさまざまな因果が巡った結果で、その少しでも変わっていたのならば存在しない代物だ。その癖、あらゆる物がそうある事を当然として消費される。この、存在に対する感覚と過程に関する認識の甘さが、俺には少々歯がゆいと思われる時がある。ありていに言えば、それは“罪だ”。価値を認めない罪。価値を貶める罪」

「でもそんな事あなたには関係ないでしょう?」

「そうだな。関係ない。どんな作品が生まれていようとも、“産まれていなくとも”自分はただ目の前にあるものを『消費する』以外の行動を行い得ない。存在するから消費する。その一択肢こそが、存在を必然であると勘違いさせる要因だ。それ以外無いが故に当然。当たり前すぎてそれは勘違いなんだよ」

「なるほどね。強引な話のような気もしますが」

「人間には脳みそが一つしかない。これで一つの人間の中に同時に意識が二つや三つもあれば話は違うのかもしれないがね。残念ながら人間は一人に付き一つの意識しか持ってはいない。よしんば、自分には意識が二つ以上同時にあると思っていようとも、それはただの勘違いだ」

(話が逸れてますよ……!)

「ん? あぁおぉう、すまん。どうにもこう無駄話を挟むと言説自体の価値を貶めてしまう事は知っているんだがね。どうにも儘ならない。話を戻そう。
……人間が一つの意識しか持たないという事はつまり、人間は同時に一つの事しか考えられないって事さ。────、畢竟、それはつまりどういう事だと思う?」

「ひっきょう? ……それは、ですねーえーっと……」

「簡単な事だ。思考が同時に複数想起し得ないならば、お前はそれに対する認識と感想を同時には得られないという事さ」

「認識と感想を……ですか」

「そう。今しがた読んだ本でも漫画でもいい。お前はその内容に対する認識を得ると同時に感想を持つ事は無い。その二つが交互に現われる事はあっても」

「……いまいち解らないのですが」

「簡単な事さ。あんた、感謝ってのはさ、“一瞬でもすれば十分”だと思うかい?」

「いや、感謝がそんな一瞬だけじゃ感謝した事にはならないでしょう……」

「じゃあ一体、具体的に“何時間感謝し続ければ”それは感謝した事になるんだい?」

「え? …………いや、それは……」

「それが答えだよ。人間が一つの事しか考えられないならば、ある一つの物事に関してすら永続的に感謝し続ける事は『不可能』だ。当然の理、必然の帰結だ。しかしかといってたった一瞬感謝しただけでそれにあがなえるだけの事を成したといえるのかい? 言えやしまいよ。いや違うな。云ってはいけないんだよ」

「でも、それはあなたの考えに過ぎない」

「残念ながらその通りだ。その他の他者が感謝に対する認識をどう持っているか知りもしないが、世界はあまりにも認識が甘いような気もする。感謝する事に対する、ね」

「あなただって、普段は似たようなものでしょうし」

「残念ながらそれもその通りなのだな。嗚呼、なんという罪深さだろう! 感謝もしないで私は生きている! 己が生は総てのモノに感謝してもし足りない世界であるというのに!」

「……狂言も其処まで言えれば上出来でしょうね」

「まぁな。それは兎も角あれだ、あらゆる事象に感謝して生きる事など不可能だ。人間には人生がある。感謝しているだけで金が稼げるか、飯が食えるか。腹の足しにもならない“感傷”など打ち棄てて今はただ生きる事に専念するのみ」

「でもたまには思い出してあげてください。感謝とかその辺の感傷」

「むしろなんの感傷も持たずして充足した人生を生きられるかどうかといえば又、それも疑問だがな」

「そうかも知れませんが、感傷だけで生きられないのは事実ですね」

「儘なら無いな」

「儘なら無いと云うことそのものが、我儘というモノなのでしょう」

「なるほどね。人生とはかくも複雑なものである。というよりは人間が、か。或いは社会が、かな。どれでもいいのかも知れんがな。……この社会構造、お前や手前を生かしている総てのシステムそれもまるで奇跡のような産物だ。あらゆるインフラもそれが当たり前のように享受するには、それはあまりにも理解不能なものだ。人間ただ一人で発電施設が作れるか、洋式便所が作れるか、PCを部品から総て自作できるか。出来やしねーのに一体何を考えてそれを利用しているのか。考えた事はあるか?」

「いや別にそれぐらいありますけど。そんな事考えても仕方ないですし」

「それだよ。まさに仕様が無いと当然のように考えて必然のように勘違いする! その姿勢が問題なんだろう? まるでまるで、当然として処理されるこの世界を!」

「あぁまぁそれはそうかも……ですけどね」

「世界は蔑ろにされ続けている。殆ど総ての人間は多かれ少なかれ世界を省みないで生きている」

「しかし、それこそが“必然”」

「そうなのだ。『そう在る事が必然』と思う人間それが“必然”。なんという事だろう。それを当然のように生きなければ人間は生きる事すらできないのだ。生きる為に感謝を忘れろ! 理想と現実はかくも隔たったものだ。人間が人間である限り、この世界は永遠に感謝で満たされる事など無い、永続の不完全世界だ」

「儘なりませんねー」

「でもそれは、我儘と言うモノなんだろう?」

「じゃあ、この世界の方が間違ってるんじゃないですか? 知らないですけど」

「間違っているのは自分の方だろう。じゃなきゃ、社会はもっといい方向へ進んでいる。悪いのは総て自分だ。社会は一片たりとも間違っちゃいないさ」

「それも、あなたの理想話ですか?」

「世界そのものも、自分自身も、全員が間違っているんだろう。違えていない人間など、一人も居やしないのだろう。全ての事を考えて、総ての人間を想う事も不可能ならば、それは当たり前のことなんだ。この社会を構成している人間総てが間違っているなら、この社会も正しくは無いのだろう。ただ、それでもなんとか勝手に生きていられる程度に社会は良くできた構造物なんだろう」

「なんとも、言えない世界観ですねぇ」

「世界観と言うのは人間観に拠るのかね。まーどの道さ。こんな事もこんな話も、全部感傷に過ぎないって事さ。この世界からすればね」


「ならば、人間は世界を省みることなく」


「故に、世界は人間を省みない。そんな二重螺旋なのさ。残念ながらこの世界は」


「いやんなっちゃいますね」


「だから、それすらも感傷」

/ COMMENT:0 / TRACKBACK:0
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
 

― 燈宮 仮月 ―
Hinomiya Kaduki

趣味/
 「読書」
 「音楽鑑賞」
 「妄想」

座右/
 「初心忘れるべからず」
 「思い立ったが吉日」
 「継続は力なり」

口癖/
 「結局は程度問題」
 「時と場合に因る」
 「何事も経験」

欠点/
 「すべて狂言、、、、、

 
『他ならぬ、他人の為に』
『それはつまり、因果のように』
『世はなべて殊もなく』
コミックス・コード
『爆発的情報進化 Meme Explosion』
『Fight and Flight』
『重力の中』
『ロストリモート』
『あんちのみ?』
『日常机上』
『頭蓋骨と頭痛の間で益体も無い話』
『都市なる伝説 Netlore』
『感情と、機械の生物 nothing but ism』
『“特別”もいずれ』
『Letter』
『細胞奴隷』
『死ヲ希シ慮ル事念ズ』
『All are the gradations』
『オール オア ナッシング』
『いつかの心を 忘れる心 for me any more』
『一般的に一般人は一般的に云って一般以下である』
『引き篭もりの愚者』
『人災について』
『世界の片隅で愚痴を云ったら自分に返ってくるって意外と真理』
『危機感欠如認知バイアス Somebody else's problem acknowledgment bias』
『命の重さ──言葉の重さ Weight the mind』
『Fortuna amicos conciliat, inopia amicos probat. 』
『せめて人間らしく』
『傾ぐ世界 Poltergeist』
『自殺考察(1) 墜落追悼』


◆学術系
国民が知らない反日の実態
FreeJapan.TV (国益最前線)
マンガ論争勃発-継続中
1ドットの声にもギガバイトの魂
Open ブログ
泉の波立ち
スタンダード 反社会学講座
哲学的な何か、あと科学とか
Me pudet imprudentiae meae.
博士の独り言
IT & Economics 池田信夫 blog
日本のここがおかしい
日本経済をボロボロにする人々
rarity0
Zopeジャンキー日記
古代ギリシア哲学と現代倫理学のページ
独白日誌
山下太郎のラテン語入門
Sankei Web
ダイヤモンド・オンライン(Diamond Online)
JAXA 宇宙航空研究開発機構
◆サブカル
GIGAZINE
分裂勘違い君劇場
破壊屋
チェキ空ブログ
制作のしおり
ハックルベリーに会いに行く
死ぬほど洒落に
島国大和のド畜生
日常ごっこ
SPOTWRITE
無人島日記
ニートの海外就職日記
As a Futurist…
G.A.W.
地を這う難破船
オタク商品研究所plus
end-point 科学に佇む心と体
conflict error
Technobahn
痛いニュース(ノ∀`)
◆データベース系
報道監視まとめWIKI
放送されない政治家の思想と実績
エロゲ販売規制問題まとめwiki
子供の犯罪被害データベース
政治ブログランキング
無法地帯
ウェブ石碑
◆読書系
幻影の書庫
ジャックハマー
taipeimonochrome ミステリっぽい本とプログレっぽい音樂
ミームの死骸を待ちながら
隠れ蓑~penseur~
◆芸術系
檸檬通り
僕のアベノライフ
◆写真系
JUNK GARDEN
染谷翔の自転車世界一周ワロスw
◆音楽系
kaiの判別式
mosaik - electronic music
19's Sound Factory
Aliced Twilightz
Iemitsu.
◆アニメ系
Other voices-遠い声-
フジテレビ“ノイタミナ” TVアニメ 東のエデン
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
化物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。